【当サイトについて】

・当ブログは「人文研究見聞録(じんぶんけんきゅうけんぶんろく)」と言います。
・このブログでは、著者が実際に見た・体験した「日本」についての記事を書いています。
・その他にも「日本神話」の独自研究についての記事なども書いています。
・サイト内のコンテンツについては、上部のメニューバーおよびサイト右側に配置したメニューを参照してください

ラベル 宗教知識 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル 宗教知識 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2018年1月29日月曜日

元伊勢の場所・祭神一覧(まとめ)

元伊勢(もといせ) とは、伊勢神宮が現在地に定まるまでに一時的に祀られていた場所のことです。 伊勢の歴史に関わる場所なので、この機会に以下に伝承地をまとめておきたいと思います。

2017年11月8日水曜日

菅原道真(天満天神)とは?(まとめ)

菅原道真(すがわらのみちざね) とは、平安時代の 貴族 であり、 学者、漢詩人、政治家 などの側面を持つ人物として知られています。生前の官位は 従二位・右大臣 であり、没後、太政大臣の位が追贈されました。 忠臣として名高く、 宇多天皇 に重用されて寛平の治(かんぴょうの...

2017年2月22日水曜日

瀬織津姫・向津姫(セオリツヒメ・ムカツヒメ)とは?(まとめ)

日本国内にある神社では「日本神話」に登場しない神を祀っているケースが多数あります。 その中の一つに 瀬織津姫(セオリツヒメ) という神が存在し、神道においては"祓い浄めを司る女神"であると定義されているものの、文献によっては"天照大神は男神...

2016年9月7日水曜日

甘樫坐神社 [奈良県]

奈良県高市郡明日香村にある 甘樫坐神社(あまかしにますじんじゃ) です。 甘樫丘の麓に鎮座しており、年代は不明なものの、武内宿禰の創建と伝えられることから相当古い神社であると思われます。 また、毎年4月には「 盟神探湯神事 」という古代の呪術的裁判に倣った神事が行わ...

2016年6月29日水曜日

猿田彦神社(柳橋の道祖神) [新潟県]

新潟県柏崎市にある 猿田彦神社(さるたひこじんじゃ) です。 柳橋道祖神(やなぎばしどうそしん) とも呼ばれています。 柏崎駅の沿線にある小ぢんまりとした神社であり、猿田彦命と習合した土着の 道祖神 を祀っているとされています。

2016年5月8日日曜日

『旧事紀』による日本神話(まとめ)

『旧事紀(先代旧事本紀)』 とは 『記紀』よりも成立年代の古い可能性がある とされる歴史書であり、その内容には「 日本神話 」と呼ばれる神代の歴史が記されています。 当サイトでは「 日本神話の研究 」をテーマの一つに挙げているため、此処に『旧事紀』に含まれる「 日本神話...

2016年5月7日土曜日

『古語拾遺』による日本神話(まとめ)

『古語拾遺(こごしゅうい)』 とは 平安時代の神道資料 とされる書物であり、その内容には「 日本神話 」と呼ばれる神代の歴史が記されています。 当サイトでは「 日本神話の研究 」をテーマの一つに挙げているため、此処に『古語拾遺』に含まれる「 日本神話 」の内容を現代語訳...

2016年5月6日金曜日

『日本書紀』による日本神話(まとめ)

『日本書紀』 とは 日本国の正史 とされる書物であり、その内容は「 日本神話 」と呼ばれる神代の歴史から記されています。 当サイトでは「日本神話の研究」をテーマの一つに挙げているため、此処に『日本書紀』に含まれる「 日本神話 」の内容を現代語訳にし、簡単にまとめて紹介し...

『古事記』による日本神話(まとめ)

『古事記』 とは 日本最古の歴史書 とも言われる書物であり、その内容は「 日本神話 」と呼ばれる神代の歴史から記されています。 当サイトでは「 日本神話の研究 」をテーマの一つに挙げているため、此処に『古事記』に含まれる「 日本神話 」の内容を現代語訳にし、簡単にまとめ...

2016年1月12日火曜日

日月神示(ひふみ神示)とは?

日月神示(ひつきしんじ) とは、昭和の第二次世界大戦中、千葉県成田市にある 麻賀多神社 の末社・ 天之日津久神社 にて、岡本天明という人物に神懸かった神霊によって書記された神示(預言書)です。 内容については、 予言 や 方法論 をはじめ 世界や神の理(仕組) まで、幅...

2015年12月28日月曜日

人丸信仰とは?(柿本人麻呂にまつわる信仰)

万葉歌人として有名な 柿本人麻呂 ですが、国史には登場しないため、その生涯は 多くの謎 に包まれています。 そんな人麻呂の謎に迫るべく、死後、神として祀られた 柿本人麻呂の信仰 についてまとめてみました。 目次 人丸信仰 火の神として 水の神として 怨霊...

2015年12月27日日曜日

和歌とは?(和歌と言霊)

和歌(わか) とは日本固有の短歌型式の古典詩であり、『記紀』によれば神代から既に詠まれていたとされています。 そして、7世紀後半~8世紀後半には 『万葉集』 として編纂され、様々な人々が詠んだ歌が4500首以上も残されています。 そんな古くからの日本文化である「 和...

2015年11月21日土曜日

出雲大社松山分祠 [愛媛県]

愛媛県松山市にある 出雲大社松山分祠(いずもたいしゃまつやまぶんし) です。 明治9年(1876年)に出雲大社から分霊を請けた出雲大社の分祠であり、 伊予七福神霊場の一つ にも数えられています。 そのため、入口に七福神の刻まれた石碑を配し、拝殿には太めの注連縄が張ら...

2015年11月20日金曜日

出雲大社土佐分祠 [高知県]

高知県高知市にある 出雲大社土佐分祠(いずもたいしゃとさぶんし) です。 大国主大神(オオクニヌシ) を崇敬する「 出雲大社教 」の御師(おし)によって土佐国に勧請された出雲大社の分祠であり、入口に大国主神像を配し、拝殿には太めの注連縄が張られるといった、如何にも出雲大...

2015年11月13日金曜日

お遍路とは?(四国八十八箇所の基礎知識)

パワースポット巡りが流行する昨今、江戸時代より始まるとされる「 お遍路(四国霊場巡礼) 」を体験してきたので、自分の経験則からお遍路について簡単にまとめてみたいと思います。 目次 お遍路の概要 お遍路とは? お遍路の歴史 四国八十八箇所について お遍...

2015年10月24日土曜日

大年神・大歳神(オオトシノカミ)とは?(まとめ)

大年神(オオトシノカミ) とは、 豊穣を司る神道の神 とされ、正月に各家にやってくる 来方神 として知られています。しかし、 『記紀神話』 には系譜のみが記されることに止まり、その性格については 謎 に包まれています。 ですが、全国各地の神社にも祀られており、日本で...

2015年10月20日火曜日

日本神話のススメ(記紀神話の解説とまとめ)

日本に生まれ住んでいる日本人のうち、日本の成立を物語っている「 日本神話 」について知っている人はどれだけいるのでしょうか? 近年の学校教育で学ぶ歴史とは、年表に沿った歴史的事実を覚えるだけであり、「日本神話」の内容については ほとんど触れません。 そのため、天...

2015年10月19日月曜日

鎮魂祭と十種神宝

物部神社では毎年11月下旬に「 鎮魂祭(みたましずめのみまつり) 」という特殊神事が行われることで知られています。 これについて、神社では以下のように説明しています。 物部神社についてはこちらの記事を参照: 【物部神社(大田市)】

2015年10月4日日曜日

伊雑宮(皇大神宮 別宮) [三重県]

三重県志摩市磯部町上之郷にある 伊雑宮(いざわのみや) です。 一般的には「 いぞうぐう 」と呼ばれる 皇大神宮(内宮) の 別宮 であり、祭神に 天照坐皇大御神御魂(あまてらしますすめおおみかみのみたま) を祀っています。 伊勢から離れた志摩に鎮座しているため「 ...

伊勢にまつわる伝説・伝承

史書や神道資料に見られる伝説・伝承についてまとめています。 半ば私的な資料として集めた専門的な情報ですので、研究される方は参考にしてみてください。 なお、以下は個人的に気になるものを抜粋しており、書物全文を載せているわけではありません。 ※書き下し文を独自に訳し...