【当サイトについて】

・当ブログは「人文研究見聞録(じんぶんけんきゅうけんぶんろく)」と言います。
・このブログでは、著者が実際に見た・体験した「日本」についての記事を書いています。
・その他にも「日本神話」の独自研究についての記事なども書いています。
・サイト内のコンテンツについては、上部のメニューバーおよびサイト右側に配置したメニューを参照してください

ラベル 四天王寺 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル 四天王寺 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2018年1月5日金曜日

四天王寺どやどや (まとめ)[大阪府]

大阪市天王寺区にある四天王寺では、毎年1月に「 四天王寺どやどや 」という行事が行われます。 極寒の中、紅白のふんどしを締めた裸の男達が魔除けの護符を奪い合うという内容から 奇祭 としても知られています。 2017年に この行事に参加してきたので、参加レポートを以下...

2017年8月19日土曜日

四天王寺の聖霊会 [大阪府]

大阪府にある四天王寺では、毎年4月22日に 聖霊会(しょうりょうえ) という大法要が行われます。 この聖霊会に参加してきたので、法要の概要と参加レポートを以下にまとめてみたいと思います。

2015年8月31日月曜日

秦氏とは?(秦氏と日本)

秦氏(はたうじ) とは、古代より日本に大挙して渡来した渡来系の氏族です。 豊富な知識と技術を持ち、日本の文化に大きな影響を与えた 技術集団 だったとされています。 以下、秦氏の関連事項をまとめて解説したいと思います。 目次 概要 秦氏の出自 秦氏の歴...

2015年8月28日金曜日

四天王寺は神社だった?

大阪市天王寺区にある 四天王寺 は、聖徳太子によって建立された「 日本で最初の国立の寺院 」です。 しかし、現在の神社のシンボルとされている「 鳥居 」が建立されいるなど多くの謎が存在しています。 そうした謎をまとめて「 四天王寺は神社だったのではないか? 」という...

元四天王寺とは?(まとめ)

大阪市天王寺区にある 四天王寺 は、聖徳太子によって日本で最初に建立された「 国立の寺院 」です。 しかし、 『日本書紀』 および 『聖徳太子伝暦』 の中では、その創建は 587年 と 593年 に記されています。 つまり、 四天王寺創建の記述が 二度 登場する の...

玉造稲荷神社 [大阪府]

大阪市中央区にある 玉造稲荷神社(たまつくりいなりじんじゃ) です。 紀元前より存在するとされる稲荷社であり、伏見稲荷からの勧請ではない「 元稲荷 」と称しています。 また、 鵲森宮 と共に四天王寺の前身とされる「 元四天王寺 」を名乗っている神社でもあります。 ...

2015年8月27日木曜日

鵲森宮(森之宮神社) [大阪府]

大阪府大阪市中央区にある 鵲森宮(かささぎもりのみや) です。 大阪城付近に鎮座する通称 森之宮神社(もりのみやじんじゃ) と呼ばれる神社であり、 "聖徳太子が自ら建立し、太子の父母を祀る唯一の神社である" と伝わっているそうです。 また、四天王...

2015年8月26日水曜日

四天王寺七宮とは?(まとめ)

四天王寺七宮 (してんのうじしちみや)とは、 聖徳太子 が 四天王寺 を創建した際、 四天王寺の外護(げご、保護して守ること)として建立した神社群 を指します。 このことは 『古事記』『日本書紀』 および 『聖徳太子伝暦』 などの文献には一切記されておらず、その存在は ...

久保神社 [大阪府]

大阪市天王寺区にある 久保神社(くぼじんじゃ) です。 聖徳太子によって建てられた 四天王寺 の鎮守社である 四天王寺七宮 の一社に数えられています。

2015年8月25日火曜日

河掘稲生神社 [大阪府]

大阪市天王寺区にある 河掘稲生神社(こぼれいなりじんじゃ) です。 第12代景行天皇の御代に 稲生の神 を祀ったことに始まると伝わる古社であり、四天王寺の鎮守社である 四天王寺七宮 の一社に数えられています。

2015年8月21日金曜日

堀越神社 [大阪府]

大阪市天王寺区茶臼山町にある 堀越神社(ほりこしじんじゃ) です。 四天王寺 の付近に鎮座している神社であり、聖徳太子によって建てられた四天王寺の鎮守である 四天王寺七宮 の一社に数えられています。

2015年8月18日火曜日

大江神社 [大阪府]

大阪府大阪市天王寺区にある 大江神社(おおえじんじゃ) です。 四天王寺 、 勝鬘院愛染堂 の付近に鎮座する神社であり、聖徳太子によって建てられた四天王寺の鎮守社である 四天王寺七宮 の一社に数えられています。

2015年8月11日火曜日

秦河勝とは?

秦河勝(はたのかわかつ) とは、聖徳太子の側近中の側近とされる人物です。 以下に、その人物像をまとめていきたいと思います。

2015年7月27日月曜日

丁未の乱とは?(蘇我と物部の宗教戦争)

四天王寺建立の由縁とされる古墳時代の内乱である 「 丁未の乱 」 について解説します。 まず、「 丁未の乱(ていびのらん) 」とは、古墳時代に仏教の礼拝を巡って 大臣・蘇我馬子を中心とする崇仏派(仏教)と、大連・物部守屋を中心とする排仏派(神道)の間で起きた 宗教戦争 ...

聖徳太子とは?(伝説上の人物像)

聖徳太子(しょうとくたいし) とは、 飛鳥時代に活躍した皇族であり、倭国の政治を司った人物です。 その歴史は主に正史である『日本書紀』の中で語られていますが、平安時代に編纂された 『聖徳太子伝暦』 という書物の中では伝説を含めた歴史がまとめられ、平安時代~鎌倉時代か...

2015年7月25日土曜日

聖徳太子とは?(史実上の人物像)

聖徳太子(しょうとくたいし) とは、 飛鳥時代 に活躍した皇族であり、倭国の政治を司った人物です。 現在の歴史教科書では 厩戸王 とされ、伝説的な聖徳太子という人物像は架空であるという定義になりつつあるそうです。 たしかに その人生において伝説的な説話が数多く存在す...

2015年7月23日木曜日

四天王寺 [大阪府]

大阪市天王寺区にある 四天王寺(してんのうじ) です。 聖徳太子 が建立した 日本最初の官寺(国立の寺院) であり、仏教の是非を巡って蘇我氏と物部氏の間で起こった戦争の折、太子が寺院の建立を条件に四天王に戦勝祈願したことから、この名が付いたとされます。なお、天王寺区の名...